初心者向け、オンライン英会話を始めるまでの流れ

ビズメイツとは?

英会話スクールに通いたいけれど仕事が忙しかったり時間の都合がつかなくて続けられない、という人もいます。
最近話題になっているのが自宅で都合の良い時にレッスンを受けられる「オンライン英会話」です。
ビズメイツは、オンライン英会話の中でもビジネス英会話に特化したものになっています。

しかしオンライン英会話と聞いても、実際にどの様なものなのか分からないという人もいるでしょう。
今回はビズメイツを参考にオンライン英会話とはどの様なものなのかについて紹介します。

パソコンを使用して行う英会話レッスン

オンライン英会話は、パソコンを通して講師と会話をするレッスン方法です。
パソコンに慣れていない人は「パソコンがテレビ代わりになるのか」と疑問に思うでしょう。
オンライン英会話を利用する際には、パソコンにカメラを取りつけて、スカイプというソフトを使って映像を流します。
スカイプはインターネット上からダウンロードができて、登録も無料です。
カメラは市販のパソコン用のカメラでよく、マイクが内臓されているものならばヘッドフォン式マイクが不要です。
カメラとマイクが揃い、スカイプをダウンロードして登録作業をして、映像と音声の設定を確認します。
設定終了後にオンライン英会話サイトに登録しますが、サイトに登録をする際にはスカイプのアドレスが必要になります。

講師を予約する

オンライン英会話サイトに登録をしたら、講師を予約します。
サイトの講師リストを見て、プロフィール等を参考にして講師を選び、自分の都合の良い時間帯を選びます。
ワンレッスンは15分~30分程度で、サイトに従って予約確定ボタンを押せば簡単にできます。
レッスン予約は1時間前まで可能なところが多く、キャンセルも同じ1時間前までのところが多くなっています。

画面を立ちあげておくこと

時間の5分前位になったらパソコンを立ち上げ、スカイプに入っています。
レッスンの時間がきたら講師からかなり大きな音でコールが入ります。

中には時間前に「通信許可」を求めてくる場合もあります。
許可をするとパソコン画面に講師の映像が入ります。

あくまでパソコン通信ですので電話と同じで、双方が同時に話をすることはできません。
一方通行での会話のやりとりとなります。
以上が初心者向けのオンライン英会話の流れです。
講師は殆どがフィリピン人で、現役大学生も多くいます。

サイトによっては初心者向け、子供向け専用のところもありますが、殆どの場合レベル分けされていることはなく、一人の講師で初心者から上級者まで対応しています。

ネイティブのアメリカ人やイギリス人講師がいるサイトは料金が高めで、予約が取りにくくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です